1. HOME
  2. Blog
  3. 2005年8月24日~9月3日 2005 F3D世界選手権 in France(1日目)

2005年8月24日~9月3日 2005 F3D世界選手権 in France(1日目)

1日目 ~8月24日(水)~

早朝4時30分、前日に無事なんばより帰還したパパに送ってもらい、大井邸に到着。
今年4月にオープンしたばかりのセントレア~中部国際空港~からの出発のため、わがクラブのお財布係塚本さんに、送ってもらうことに。
大井さんの助手を務める菅原さんは、前日から大井邸にご宿泊。(大井邸までは、西尾さんに送ってもらったらしい)
予想以上に大きい大井さんの機体の箱に驚きつつ、荷物を何とか塚本さんの車に詰め込み、私たちもギュウギュウに詰め込まれて、いざ出発!!

セントレアに無事到着し、塚本さんとお別れ。「大井さん!5位以内やで!!(おごってもらえるから)」 塚本さん、ありがとうございました。帰りもお願いいたします。
10時10分発のJALパリ行きまで時間があったので、名古屋で人気のうどん屋、若鯱屋にて朝食。大井さん、うどんに大満足でなんと送信機を店に置き忘れ!! コラー!!!

一番の心配だった荷物は、大井さんの根回しの甲斐あって、何の問題もなくスムースに預けられました。さすがです。

ほぼ満席のエコノミー・クラスでの12時間のフライトを終え、パリ・シャルル・ドゴール空港に着陸!
パリは午後4時半、日本は夜の11時半・・・眠い・・・

初めてのパリ、エッフェル塔も凱旋門も、やっぱり見ておきた~い!
ホテルに着いて間もなくパリ市内へ。大井さんの知り合いの方に教えてもらったお店にて、シーフード盛り合わせみたいなのを頂きました。
非常に美味でしたが、寝不足と疲れた体に生海産物はちょっとハードだったようで・・・・・・帰りのタクシーでまず私がダウンし、ホテルに着いてから大井さんもダウンしたそうです。。。
とまあ単なる旅行記みたいになってしまいましたが、大井さんの機体が無事に着いたということで、ひとまず安心安心。
明日はレンタカーを借りて、いよいよ会場のあるトゥールへ向かいます。

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts